Welcome to my blog

    長さを変える事が出来る渓流用のパックロッド

    0 0
    CategoryFishing
    46589d6fbeacff61ab14a7cd871dbf92_s.jpg

    ここ数年、渓流釣りはしていないのですが時々あの渓流の景色の中にまた身を置きたい時があります。水の流れの音や鳥のさえずりが聞こえて、川面を流れる風も爽やかで心も癒されます。釣れる魚は宝石のように美しい。そんな渓流への憧れを刺激するようなロッドが発売開始されました。それもまたパックロッドです。

    今春、モデルチェンジされたメジャークラフトの渓流用のロッド「ファインテール」に設定されたパックロッド5機種、これがただのパックロッドでは無く、何と長さを変えられる様になっていたのです。「スイッチスタイル」とメーカーは言っていますが、同梱されている6インチのピースを付け外しする事で、例えば状況に応じて5フィート⇔5フィート6インチ、といった様に変えられるのです。



    こんなギミックがある個性的なロッドです。

    用意されているのがスピニングは、
    FTX-38/425UL
    FTX-46/505UL
    FTX-50/565L の3機種

    ベイトは、
    FTX-B38/425UL
    FTX-B46/505UL の2機種です。

    小渓流ロッドから開けた渓流用のレングスにその場で切り替えられるのがこの「スイッチスタイル」。ロッドを買う時の永遠のテーマでもあった「6インチの差」が、この「スイッチスタイル」のファインテールは1機種で同時に2つのレングスを楽しむことができます!! さぁ、もう悩む必要はありません!! 釣り場の状況やポイント、障害物、はたまたその日の気分やその時のインスピレーションでロッドレングスをスイッチ!! 


    詳しくはメーカーのサイト↓をご覧下さい。
    http://www.majorcraft.co.jp/roditem/10307


    今年もまもなく新緑の季節がやってきます。あの川面にまた立ちたくなる様な、そんなロッドでした。






    関連記事
    スポンサーサイト



    パックロッド新製品
    • B!

    0Comments