Welcome to my blog

    アジの塩焼き。

    0 0
    CategoryFishing


    昨日釣ったアジですが、ワーム丸ごと奥まで飲み込んでしまいエラが傷ついてこれはリリースしても生きていけないであろう魚はキープしました。これを今朝、シンプルに塩焼きにして朝食として食べてみました。(朝だからめんどくさい調理はしたくなかったのです。)

    焼く前に塩を降って30分程置いたのですが、ちょっと水っぽい仕上がりになってしまいました。が、兎に角新鮮なので美味しかったです。アジの語源は味が良いからだという説があるのも頷けます。

    さて、このアジですが、捌くついでに胃の中に何が入っているのか確かめてみたのだけれどお腹の中は空っぽでした。う~ん、今アジが何を食べているのか知りたかったのですが…。でも何かしら食べている筈です。それはきっとプランクトンなのではないかと想像してみます。それなら昨日釣れたメソッドである「ゆっくりふわふわとフォール」が効いたのも頷けます。プランクトンパターン、それが昨日の釣りでした。

    これを頭に入れてまた今日も夕まずめの時間帯にアジングしてこようかと思います。

    (これを買っておくんだった…。)


    関連記事
    スポンサーサイト



    アジ
    • B!

    0Comments