Welcome to my blog

    偶にあるそうですがシロギス狙いで舌平目が釣れてしまいました。

    0 0
    CategoryFishing


    シロギス釣りの外道ですが、生まれて初めて舌平目を釣ってしまいました。最初はなんかゴミでも引っ掛けてしまったのか、という感じでしたがまさかまさか舌平目が釣れるとは!確かにシロギスを狙っていると稀に釣れる事があるとは聞いてはいましたが実際に釣り上げてみると、何か謎の生物感満載でちょっとキモイ…。でも結構美味しい魚らしいので後でクックパッドでも見てどの様に調理するか考えたいと思います。

    リンク▶️クックパッド 舌平目



    シロギスの方は、今日の夕方は昨日と違い渋めでした。丁度満潮潮止まりの時間に釣り場に着いたのが悪かったのもあり、最初の数投はアタリ無し。なので釣りをしつつ潮が動き出すのを待ちました。偶に釣れても小さなピンギスでリリースの繰り返し。

    それから1時間後、漸く潮も動き出し、それと共にアタリの数は増えてきました。が、ここで仕掛けが絡むトラブルが起きてしまいました。予備の仕掛けにチェンジし再度釣りをしますが暫くしてまたもや仕掛けのトラブル。今日は仕掛けは2組しか持ってきていなかったのでここで釣りは終了となりました。隣で釣っていたSさんも餌が無くなったとの事なのでここで撤収しました。

    結局、キープしたシロギスは11匹。



    Sさんによると、少し離れて釣っていた本格的なキャスターの方は投げ竿で150mくらい飛ばしていて、そして釣れてくるシロギスも大きいのばかりだったそうです。羨ましい。やはりそこ迄飛ばさないとダメなのか?もう少し季節が進めばもっと波打ち際迄寄ってくる筈なのですが、並継の投げ竿も欲しくなってしまいました。




    関連記事
    スポンサーサイト



    シロギス舌平目
    • B!

    0Comments