Welcome to my blog

    ラインの巻かえ。ベイトリールに8本撚りのラインは果たしてどうなのか?

    0 0
    CategoryFishing



    昨日もまた夕まずめの時間帯に1時間半ほど釣りをしてきましたが、何事も起こらずノーフィッシュに終わりました。ボク以外に常連M氏が居ましたが、M氏も10cmくらいのミニミニキジハタを1匹だけ掛けただけで後は何も…。という事で沈黙の堤防だったのです。

    更に悪い事に、ボクは情けない事に根がかりをした際にラインを高切れさせてしまい大いに反省する事になりました。リールに巻いてあったラインも残り少なくなり、かろうじてワンキャスト分となりましたのでうちに帰ってきてからラインを新しいのに巻き直しました。

    うちにあった0.8号のPEラインはデュエルのハードコアX8エギングがあったのでこれを巻くことに。ベイトリールでしなやかな8本撚りのラインってどうなの?という所ですが、在庫がこれしか無かったのです。前にベイトリールに(ハリのある4本撚りでなくて)8本撚りを巻いた時は、「二度とベイトリールでしなやかなラインは使うものか!」という最悪の印象でしたが、あれからボクのうでも少しは向上したはずなので、これでまた挑戦してみることにします。

    巻いたラインはこちら。



    8本撚りはスピニングリールで釣りをする分にはいいんだけどねぇ。とりあえず、やってみることにします。巻いたリールはシマノのブレニアス、PEライン用にナロースプールを採用したモデルですが、写真に撮って見るとすごく傷が着いていますね…。2014年モデルですのでこのコンセプトのリールが新しく出ないかと期待しているのですが、まだ出る気配は無いのでまだ暫くはこのリールを使ってゆきたいと思います。


    アウトドア&フィッシング ナチュラム




    関連記事
    スポンサーサイト



    DUELライン
    • B!

    0Comments