Welcome to my blog

    エギの棚卸し。

    0 0
    CategoryFishing


    立秋も過ぎましたが毎日暑い日々が続いています。気がつくともう少してエギングシーズンも開幕となりますね。今年はニューロッドを購入しようかと某サイトで申し込みをしたのですが、8月アタマに届く筈がメーカーの生産が遅れていて9月アタマにならないと届かないとメールで知らされて、いっその事キャンセルして他のロッドを買おうかどうしようか迷っている所です。

    さて、今年も各エギメーカーから続々と新製品が発売されていて、とても魅力的なので次から次へ買ってしまいそうなのを一旦抑えて、今手持ちの去年からの生き残りのエギ達を取り出してきて整理、棚卸しをする事にしました。去年大活躍してくれたエギもあれば1回も使わなかったエギもあり、意外に絞り込んで使っていたのだなと思うのでした。今年はとりあえず去年日の目を見なかったエギも使ってみようかと。となると、今年はあんまり新しいエギはあんまり買わなくても済むのかな。

    今年は6月下旬から何故か親のアオリイカが釣れたりと予想外の事が起こりました。その時に釣ったのは全部メスのアオリイカでした。そしてそのアオリイカには卵がぎっしりと詰まっていたのです。という事は産卵は遅れていた?からアオリイカの成長が遅くなるのか、いや、普段は新潟市のシャローに親のアオリイカは来ないので、通常よりも今年はアオリイカのアタリ年なのではないのか?と色んな意見があります。その答えはやってみなければ分かりませんが、とりあえず楽しくエギングが出来たらいいな、と思います。

    あと、ひと月。それまでに準備だけはしっかりしておこうかと。

















    関連記事
    スポンサーサイト



    エギエギングアオリイカ
    • B!

    0Comments