Welcome to my blog

    昨日も夕まずめに釣りをしてきました。

    0 0
    CategoryFishing


    昨日の晩は新潟まつりの大民謡流しが行われたというのに、今年も其方には行かずに夕まずめの海へとまたまた行ってきたのです。行った場所は2度目に訪れる所で、先日ソゲを釣り上げた場所です。

    日中の茹だるような暑さも夕方の海はそよ風も吹いてかなり過ごしやすく感じられます。そんななか、そそくさと準備し、いつもの様に1/4オンスのテキサスリグをリグります。最初に付けたワームはエコギア バクアンツですが全然アタリらないのでガルプ!のホッグに変えてみました。が、此方もダメ。ボッグ系で反応が無いのでガルプ!のパルスワームに変えてみたら、その数投後、ようやくアタリがありました。が、なかなか針に乗りません。

    丁度この頃に日没を迎えます。佐渡ヶ島の向こうに沈む夕日を見ながら、なかなか掛からない魚にヤキモキとしてしまいます。



    とりあえず、同じ場所を攻めてみます。そして遂にヒットに漕ぎ着ける事が出来ました。



    小さいけれどこの場所で初めて釣れたキジハタです。これでボウズは回避出来ました。



    何度みてもキジハタは愛らしいです。

    夕日が沈んだ後の空も夕焼けが広がっていて、釣れたこともあり気分はスッキリしました。



    この後も、リグを軽くスイミングさせるようにリフト&フォールさせたらまたヒット。



    同じようなサイズでした。

    こうして夕まずめ時に2匹のキジハタを釣り上げる事が出来たわけですが、この後辺りが暗くなる頃に何故かアタリは止まってしまいます。何と短い時合いなのでしょう。

    あっという間に佐渡汽船のカーフェリーの最終便が港から出てくる時間になってしまいました。これを目安にいつも納竿としているのです。実釣時間は2時間半程ですが、十分楽しめました。

    今晩は、日本海夕日コンサートがあるから其方に行くつもりなので釣りはお休みです。日中の新潟まつりの住吉行列も見に行きたい所です。いやぁ、実に楽しみです。

    リンク;日本海夕日キャンペーン
        新潟まつり公式サイト






    関連記事
    スポンサーサイト



    キジハタ
    • B!

    0Comments