Welcome to my blog

    豆アジのアジングに使っているジグヘッド、今はこれ。

    0 0
    CategoryFishing


    いやぁ、暑いです。風はあるけれど外に出たらまるでオーブンの中に居るかのようです。こんな日は日陰に篭っているのが吉ですね。とか言いつつ、先程は釣具店迄行って消耗品を購入してきたのです。

    色々買ったけれど、1番買いたかった物がこちら。



    対豆アジ用のジグヘッド。

    今の所、ボクはアルカジックジャパンのジャックアッパーナノをメインに使用しております。何でこれなのかと言うと、
    ①先ずは何処にでも売っていて入手しやすい。
    ②兎に角細いワイヤー
    ③針先のちょうど良い角度
    ④1.3gとかの重いものも選べる
    ⑤アジ針の形状でバレにくい



    その他色々あって今はこれに落ち着いています。他にもいい製品は沢山あって、特にクリアブルーのサイコロヘッドmini何かは1度使ってみたいのだけれどボクのよく行く釣具店には置いていないので未だに使った事がありません。


    このジグヘッドに行き着くまでに他社製品も色々試しました。

    その1 ティクト アジスタSS



    悪くは無いのだけれど金針は直ぐにサビてしまいます。また、ジャックアッパーナノよりも線経が太いのがちょっと気に食わなかったりします。


    その2 34 ザ豆



    オーブンゲイプなせいもあり、他よりも少し針が大きく感じます。この製品を使わなくなったのは、ボクとの相性が悪いのか、兎に角物凄くバラすのです。これはバーブレスだから、という問題では無さそう。あと、アジング用のアシストフックを装着してもいつの間にか取れて無くなっていたりします。コンセプトは好きなのだけれど…。

    上に挙げたジグヘッドのフックサイズはどれも#12位に相当します。これよりも小さい#14フックを使った製品もありますので其方もいずれは試してみようかなと思います。ヤリエのアジメバアーミージグヘッドなんかも良さそうですが、1g位の重いものがラインナップされていないのが残念。ボクがよく行く場所は直接外海に面しているので重めの方が何かと都合が良いのです。

    という事で今はジャックアッパーナノに落ち着いています。豆アジのサイズも少しずつ大きくなってきているのでもうそろそろアシストフック無しでも上手く行きそうな気がします。







    関連記事
    スポンサーサイト



    アジングジグヘッド
    • B!

    0Comments