Welcome to my blog

    苦悩して釣り上げたボウズ逃れの1匹。

    0 0
    CategoryFishing


    昨日は夕方釣りに行く前に軽く雨が降って一瞬釣りに行くのを躊躇いましたがやはり釣りがしたい欲が勝り17時に出かけました。昨日の荒れで海水は濁っているかと思いきや、意外とクリアでした。雨後、まだ曇り空だったのでケイムラのエギからスタートです。

    これでなんかしらの反応が有れば良かったのですが…。スタート早々に苦悩の時間となりました。

    エギも取っかえ引っ変えしてみましたがアタリ無し。



    アジの泳がせ組の方たちも何事も無いままでした。そして日没、辺りは暗くなります。実に厳しいです。この時隣で釣っていたアジ泳がせビギナーのTさんの竿先にようやく反応が!ここからTさんの修行が始まります。何回も針に乗ったかと思ったらすっぽ抜けること10回近く、でした。

    そんな中、ボクの目の前にもアオリイカが回って来たのかアジの泳がせ組を後目にようやくヒットさせることができました。とりあえずボウズは逃れる事ができてホッとしました。ヒットしたエギはヨーヅリのパタパタQの赤の下地のエギ2.5号でした(ノンラトル)。

    この後も頑張りましたが、続かず。そこから浅い所に移動してみたりまた戻ってみたりとちょこまかと立ち位置を変えますが、ついぞアオリイカを再び釣ることは叶いませんでした。

    そんな中、リールにトラブルが。ラインローラーのネジが緩んでしまって、そのせいでラインを高切れさせてしまうという醜態を…。先程ヒットしたエギもロスト、です。ドライバー(ネジ回し)を持ってこなかったので、そこで釣りを継続するのは諦めました。

    そうそう、先程苦戦していたTさん、遂にフッキングに成功して待望の1匹を釣り上げていました。もう少し粘ればもう少し釣れたのかもしれませんがボクはリタイヤ、帰路に着きました。

    一夜明けた今日は天気が心配ですが、上州屋新潟女池店で笛木展雄さんのセミナーがあるのでそれを聞きに行く予定です。



    その際、昨日ロストしたエギも買ううもりです。数年前デビューのエギなので売り切れていなければいいのだけれど…。

    とりあえず、もっとアオリイカを釣りたいので勉強してきます。





    関連記事
    スポンサーサイト



    エギングアオリイカ
    • B!

    0Comments