Welcome to my blog

    またまた1匹のみ。

    0 0
    CategoryFishing
    ラグビーのW杯で日本が世界ランク2位のアイルランドを破るという大金星をあげた昨日もそれをテレビ観戦すること無く夕方からエギングをしに出かけました。エギングとアジの泳がせ釣りとで少し迷いましたが、昨日ボクが帰った後にエギングで立て続けに6匹も釣れた人がいるらしいとの事なのでエギングにしました。

    天気予報はあまりはっきりしない予報だったので、上着はレインウエアにしてみましたが、これが大正解。時折小雨がパラついていましたが快適に釣りを楽しめました。

    さて、釣りの方ですが16時から始めたのですが全くダメで、でも勝負は夕まずめ時からさ、と思い集中力は切らさない様にします。その夕まずめ、左隣の方が立て続けという訳では無いのですが3連チャンでアオリイカをヒットさせます。よく見るとエギは2号?2.2号?の小型のエギを使われていました。ボクはもう2号のエギは仕舞ってしまいましたので当然持ってきていません。なのでその方のやり方を完コピする事は出来ず、でも2.5号のエギで丁寧に探ってゆきます。が、釣れません。

    ここから長い戦いとなります。前日よりも豆アジは釣れていた(しかもサイズが10cm超えの良形です。)ので「今日こそはいける!」と思っていたのですがうんともすんともいいません。そのまま辺りは暗くなり、「今日はダメか…」と半ば諦めかけた20時過ぎ、待望のアタリがありました。本当にここ迄長かったです。



    アオリイカのジェット噴射を楽しみつつ抜き上げたアオリイカは胴長12cm。小さかったけれど嬉しい1匹となりました。これでボウズ回避です。

    この後2匹目を狙いますが、根掛かりでそのヒットしたエギをロストする羽目に…。終わった。終わりました。他の似たようなエギを新たにラインの先に結びましたが2匹目が釣れないまま21時ジャストの干潮潮止まりの時間となってしまいました。潮止まりとはよく言ったもので、もう全然動かなくて釣れそうにないので納竿とし、小雨がパラつく中帰宅しました。

    本当、釣れない釣りは疲れました。釣れたアオリイカはめんどくさいのでそのまま冷凍庫にIN。また後日食べたいと思います。

    一夜明けた今日は雨の天気予報みたいですが、気象庁のとウェザーニュース社の情報とどちらを信じれば良いのやら。雨が降るのか降らないのか?降らないのならまたエギングに再挑戦してみるつもりです。


    関連記事
    スポンサーサイト



    エギングアオリイカ
    • B!

    0Comments