Welcome to my blog

    【いい物見つけた】冬用のフィッシンググローブを買いました。

    0 0
    CategoryFishing
    最近は最低気温もぐっと下がりまさに晩秋という様相ですが、この時期から欲しくなってくるのが釣り用の手袋です。昨年までは34の超高感度グローブ2というのを3シーズン使ってきたのですが、これがだいぶ傷んできたので今シーズンは新たにグローブを買う事にしました。

    で、どんな物が有るのか色々調べてみました。こちらのエントリ→「令和元年(2019年) 冬のフィッシンググローブ、どれをチョイスするか?」https://marvelousact.blog.fc2.com/blog-entry-7225.htmlでも取り上げましたがだいたいこの中から選ぼうかと思っていたのです。が、もっとお安くて良さげなのを見つけたのでそれをポチりました。

    それがこちら。



    大阪は堺のあおりねっとというショップが出しているプライベートブランドの「アオリライドチタングローブ」。何と2200円くらいでした。お安い!こちらの商品はそのお値段なりの作りで立体裁断でも無ければ破れやすい箇所に補強がしてある訳でもないのですが必要にして充分な感じであります。

    気に入ったのが、釣り用なので親指、人差し指、中指の先端はカットされていて指が剥き出しになるのですが、その剥き出しになる部分は指の第1関節よりも先となっていることです。



    フィッシンググローブは物によっては第2関節から剥き出しになる物も多いのですが、それだと真冬の釣りでは指がかじかんでしまうのでなるべく指先までカバーしてくれる物を探していたのですがこのグローブは合格点。不満な点は、あと2cmほど手首の部分が長かったら良かったのに、という事でしょうか。それと先にも書きましたが立体裁断でないので少しごわつく感じがします。ま、それが嫌ならもっと高額のグローブを選ぶべきです。

    このグローブは1mm厚のクロロプレンゴム素材で一応チタンも使われているのでそれなりの暖かさもありそうです。

    という事で、今年の冬はこれで乗り切ろうと思います。





    関連記事
    スポンサーサイト



    • B!

    0Comments