Welcome to my blog

    そろそろ、そわそわ。

    0 0
    CategoryFishing


    先日の日曜日、新潟市西海岸公園某所の海に行く前に、自宅裏手にあるサーフを覗いてみたのですが別段カタクチイワシが打ち上げられていることも無く至って長閑な海でした。至近距離にあるサーフなのでちょこっとサーフでのシーバスゲームも楽しみたいところなのですが、果たしてココで釣れるのか?という不安が。初夏にはシロギスが結構釣れてくれるので魚が寄り付かない訳では無さそうですが…。偶にフラットフィッシュ狙いの方もいるので魚っけはあるというか見込みはあるかも、という希望的観測。

    最近の皆様のブログやInstagram等を見ているとサーフで釣られている方が沢山おられるみたいで羨ましいと同時に尊敬します。サーフって、まぁ離岸流だとか地形の変化とかは分かりますが広大過ぎて何処をどう攻めたらいいのやら、何時も途方に暮れるのです。

    それでも水温が下がって来たからボクのようなズブの素人にも少しはチャンスがあると思い、サーフで使えるような大きめのミノーを取り出してみました。そしてネオプレンのウェーダーやらライフジャケット何かの準備も。

    気象庁のデータを見てみると、

    現在の水温が、



    平年と比べたのがこちら



    先日迄は平年に比べてプラス1℃だったのにいつの間にか平年並みに下がっていました。何でも、もう秋田ではハタハタパターンらしきものがが始まっているみたいで、極太のシーバスの写真をみて「こりゃあ凄い!」と唸るばかりです。山形でももうハタハタが採れているし、今年は早いのかな?

    ピンポイントの水温は、



    第九管区海上保安庁の出しているグラフですが、マリンピア前で16℃弱でした。

    今週は雨続きなので釣りはお休みの日が続きますが週末は落ち着く見込みですので、凪ならメバル、少し波があるようならカタクチイワシを意識してサーフで釣りをしようかな?と思います。そう上手いこと行く訳無いですが、やってみなければ結果は得られまい、という事で。






    関連記事
    スポンサーサイト



    • B!

    0Comments