Welcome to my blog

    桜鱒(サクラマス)釣りに思いを馳せつつ本を読む。

    0 0
    CategoryBook


    今週は気温が低かったり雨が降ったり風が強かったりするのでなかなか釣りには行けていません。なので自宅の部屋の中でロッドを繋いでは振ってみたりリールをくるくるとから回ししてみたりしてしまっております。

    それも一通り済ますと次にやる事と言えば押し入れを漁って前に買って良かった本を発掘してみたりして、その本を改めて読んでみることにしました。丁度サクラマス釣りが解禁になった(この月曜日、3月16日が新潟の解禁日)事もあり、サクラマス関連の本を先ずは読んでみました。

    それがこちらの本「桜鱒の棲む川」です。2010年発売となっていました。



    思えば、一時期サクラマス釣りを集中してやった時期もありました。最近は全くやっておらず随分とご無沙汰になってしまったサクラマス釣りですが、またいつかチャレンジをしてみたいと思っております。この本を改めて読んでその気持ちが再び湧いてきました。

    この「桜鱒の棲む川」は一部が無料公開されています。こちらのフライの雑誌社のサイトで読むことが出来ます。

    リンク🔗;https://furainozasshi.com/book/sakuramasuno-sumukawa/

    新潟県内では三面川、荒川、胎内川、加治川が主なサクラマスの釣れる河川ですが、解禁日から2日経ち、果たしてサクラマスは釣れているのでしょうか?とても気になるところではございます。













    関連記事
    スポンサーサイト



    • B!

    0Comments