Welcome to my blog

    メバルプラッギング用のミノーのフック交換。

    0 0
    CategoryFishing
    先日入手したDUELのHARDCORE LGミノーSですが、デフォルトで付いているフック、どうもこれのフックポイントが甘いというか鈍いのです。確かに安いミノーですが、こんなフックならば付いていない方が良いのでは?と思ってしまうくらい。なので、刺さりの良いものに交換しました。



    スミスのメバルフックのストックがうちにあったのでこれに交換。サイズはデフォルトのは#14ですが、メバルフックはシャンクが少し短い事もあり#12というサイズに交換しました。



    写真上の赤針が交換したもの、下がデフォルトのもの。サイズは違う筈なのに大きさはあまり変わりません。スミスのメバルフックは細軸ですが兎に角刺さりは比べ物にならないくらい良いです。



    これならアタリがあっても針がかりしないという悲劇も比較的少ないのではないかと思います。

    しかし…、小さなミノーでしたので交換は実に細やかな作業となりました。ちまちましていて少しイライラとしてしまうのですが、そんな作業を息を潜めるような感じで集中して何とミノーか4本分のフック交換を完了しました。



    同じくスミスのスプリットリングピンセット、これがあったのでフック交換が出来ました。これが無かったらと思うと…。

    それにしても、今回細かい作業をして生まれて初めてハズキルーペが欲しくなってしまいました。



    (ハズキルーペにも色々あるのですね。)




    関連記事
    スポンサーサイト



    ミノーフック
    • B!

    0Comments