Welcome to my blog

    2日連続で夕まずめ1時間勝負のキス釣り。

    0 0
    CategoryFishing
    餌のジャリメがまだまだ余っていたので2日連続となりますがまた昨日も夕まずめの短時間に近隣のサーフにてシロギス釣りをしてきました。一昨日はピンギス混じりでそこそこ釣れましたが昨日はなかなか厳しくて釣り始めて暫くは全くアタりません。潮は満潮が15時40分なのでとっくに動き出していてもおかしくないのに、たぷんとした感じで動きがありませんでした。キャストしては少しずつ移動し、少しでも離岸流が効いていそうな所を探ってゆきますが、最初の15分は全然ダメでした。



    こんな感じの場所なのですが、沖にテトラが入っているので地形の変化は結構あります。

    少しずつ移動し釣り開始から20分、漸くアタリがありました。が、鈎に乗りません。またピンギスなのでしょうか?同じ所に何回かキャストしては引いてみましたが数回そこを通すとアタリは無くなります。たった数回でもうスレてしまうみたいでした。

    また、横に10m程移動。

    またアタリがありましたがまたもや乗らないのでここで仕掛けを変えました。それ迄は競技用鈎6号の2本鈎の仕掛けを使っていたのですが、ここで早掛けタイプのオーナーばりの「マシーンキス 6号3本鈎」に変えてみました。競技用鈎は丸っこくて餌を付けるのが比較的簡単なのですがショートバイトが頻発していたので、そういう時には餌は付けにくいけれど早掛けタイプの鈎の方が鈎に乗せやすいのです。

    そしてアタリが有った所を再び引いてみたら漸く乗りました。釣りを開始して25分後でした。



    それからはアタリが有る度にフッキングが決まりましたが、この日のキスはピンスポットに固まって居る感じでしかもスレるのが早いので一箇所で1、2匹釣ってはまたそのピンスポットを探り当てる作業を繰り返しました。そしてその後の30分間で前日と同じ8匹釣りあげる事が出来ました。



    サイズは皆15~6cmくらいで、不思議とピンギスは釣れませんでした。

    こうして約1時間、釣りをして帰る頃には薄暗くなりかけていましたので急いで撤収しました。

    さて、餌のジャリメは一昨日に個人経営の釣具店で500円分買ったのですが2日釣りをして使いきる事が出来ずまた余らせてしまったので、また今日の夕まずめも行けそうならサーフに行こうかと。釣れてくるサイズが小さいのでシーバスタックルでなくて投げ竿を使おうか迷うところですがやはり平日短時間なのでフットワーク軽く行動出来るシーバスタックルを選んでしまいそうです。次はもう少しサイズアップを目指したいところです。天ぷらは2日連続で食べたのでそろそろお刺身に出来るようなのを釣りたいものです。



    今日の仕掛け。











    関連記事
    スポンサーサイト



    シロギス
    • B!

    0Comments