Welcome to my blog

    昨日の夕まずめはライトゲームをやってみました。

    0 0
    CategoryFishing
    昨日も夕まずめの時間帯に釣りをするチャンスがあったので海へと寄ってきました。今週熱心にやっていたシロギスでなくてこの日はまだ明るいうちはアジング、日が暮れたらメバリングをしようと思っていたのですが開始早々フグにワームを齧られまくりで6~7本ワームをダメにしたところで場所を移動したらそこには常連Mさんがエギングをやっていました。

    足元にはカタクチイワシの群れが行き交い、釣れそうな雰囲気でしたがなかなかアタリも無く時間が過ぎてゆきますが、Mさんが「今日は釣れる気がしない…」と呟いた直後にヒットさせます。今年は本当にコウイカが良く釣れていましたが最近は下降気味だったのに、まだ居たんだと驚きつつMさんがコウイカを抜き上げるのを隣で見ていました。本当、お見事です。

    その10分後くらいでしょうか、日が傾き日没直前にボクにアタリがありました。この引きはアジに違いないと思いつつファイトを楽しみ抜き上げたらやはりアジ。



    丁度20cmですが丸々として美味しそうなのでキープしました。

    使っていたリグは、ティクトのMキャロを使ったキャロライナリグで、リグを海水に馴染ませる様にフォールさせたらヒットしました。いよいよアジが回ってきたか?とwktkするも後が続きません。

    そして更に10分後、日没と同時にまたさっきのアジとは違う引きの魚が掛かりました。アジよりも力強い引きの魚はメバルでした。



    21cmでしたがなかなか楽しめました。ヒットしたワームは先程のアジもそうでしたがレインのチビキャロスワンプでした。

    薄暗くなる迄はキャロで釣りを続け、完全に暗くなってからはいよいよメバリングメインという事でラインの先にはシンキングミノーを結びました。そして1時間、場所も更に移動しつつミノーを引きまくりましたがノーバイト。

    20時前に納竿としました。とりあえずボウズでなくて良かったです。こうして釣りが出来る事に感謝しつつ釣り場を後にしました。


    使ったもの。















    関連記事
    スポンサーサイト



    アジングメバリングMキャロ
    • B!

    0Comments