Welcome to my blog

    ライトゲーム用のラインの巻き替え。

    0 0
    CategoryFishing


    ライトゲームに使っているシマノ・11ツインパワーC2000HGSに巻いてあったラインが残り少なくなったので新しくラインを買ってきて巻き替えました。ライトゲーム用という事で0.3号のPEを巻いてあったのですが、細糸という事もあり念の為釣行毎に2m程カットしていたらとうとう下巻きのラインが見えてきたのです。

    今迄、ここ数年はDUELのアーマードFばかりを使っていました。以前、某PEライン(4本編み)を使ったら、あまりにもへにゃへにゃで使いにくいどころかトラブルも発生し、ひとり釣り場でブチ切れてしまった事があったので、このクラスは張りのあるアーマードFばかり使うようになっていたのです。やはり扱いやすさが高い方が良い、という事でブレイデッド(編み込み)のラインは避けていたのです。

    ですが、

    今回は久々に普通のブレイデッドのラインにしてみました。選んだラインはよつあみのXブレイドアップグレードの0.3号6lb.、これの評判がすこぶる良いので店頭で見かけて使ってみたくなったのです。



    果たしてこのラインはアタリかハズレかどうなのか?

    早速パッケージから空けて触ってみたらそれほどへにゃへにゃでは無くて一安心。しっかり編み込んである感じで張りが、アーマードF程では無いにせよあるので扱いやすそうです。細さはアーマードFの同じ0.3号よりもほんの少しだけ細いような気もします。その割に直線強度も6lb.あるみたいなのでそう簡単には負けない、信頼出来そうなラインだな、というのが第一印象です。

    後は実際に使ってみて評価したいと思います。使うのが楽しみです。







    関連記事
    スポンサーサイト



    ライン
    • B!

    0Comments