Welcome to my blog

    つ抜け出来ずじまいに終わってしまいました。

    2 0
    CategoryFishing
    昨日の夕まずめはシロギスを狙ってみました。前日海は荒れていたのでその影響が残っていなければいいのですが、やはり厳しかったです。

    曇り空の中、用意したのはシーバスロッドを使ったタックルでした。仕掛けは何時ものオーナーばりのマシーンキス6号です。



    錘は7号、これで2色(50m)ちょっとの範囲を探ります。条件の良い時なら一投目からアタってくるのですがやはりそうはいがずに最初の数投は空振りに終わりました。



    この場所は沖にテトラポットが入っているので地形変化に富んでいるのですが、馬の背になっている所のエッヂを探ってみたり、場所を移動して谷になっている所を引いたりしてみましたが不発。

    遠浅の海ですがその中で比較的掘れている所に来た時にようやくアタリがありました。ブルブルっと小気味よいキスの引きを久しぶりに味わいました。



    が、小さい。15、6cmといったところでしょうか。小さな口にちょんっと鈎が刺さっていました。食いが浅かったのです。三本鈎の仕掛けの後ろ2つに掛かっていたので、これはサビくスピードをもっと遅くした方が良いのではないかと思い、次からは人が歩くよりも更にゆっくりとサビいてみました。そしたらようやくアタリが出だしましたが釣れてくるのは12cm以下のピンギスばかり。こちらも食いが浅くて飲み込まれていないので釣ってはリリースを何回か繰り返しました。

    夕まずめの時間帯はあっという間に過ぎてゆきます。実釣時間は1時間ちょっとでしたが結局9匹、つ抜けは出来ませんでした。キープしたのは4匹のみ。晩酌のおつまみにもなりませんのでこれは冷凍して後でまとめて食べることにします。

    荒れた直後という事で、キスは深い方へと落ちてしまったのでしょうか?とはいえ遠投できる並継ぎの本格的な投げ釣りタックルの人達にもあまり釣れていなかったし、それを見て攻略方法に迷いが出たのも確かです。どうやったら釣れるのか、それを突き止める事が出来ませんでした。

    このままでは終われません。餌のジャリメはまだ余っているので、今日の夕まずめは雨の予報だからその後近いうちに再度アタックしてみたいと思います。次こそはせめてつ抜けくらい達成出来るよう頑張ってみようかと。

    因みにルアーマンも数名居りましたがフラットフィッシュもお留守の様でヒットシーンを見ることは出来ませんでした。ヒラメやマゴチもベイトとなるシロギスの動きに連動しているのかもしれませんね。










    関連記事
    スポンサーサイト



    シロギスキス
    • B!

    2Comments

    iggy

    再戦モトム!

    お仕事終わりの釣行でしょうか?
    お疲れ様です!
    渋いのは前日荒れてた影響ですかね?
    自分がここで2引きしか釣れなかった時に、たくさん釣ってるキス釣り師のおじさんに「テトラ右側の低くなってるとこの手前にいるんだよ」ってアドバイスもらいましたが、シーバスロッドのチョイ投げじゃ頑張ってもムリでしたね(笑)
    キスの引き、いいですよね!
    梅雨が開けるとサイズアップしてくるのかな?
    再戦のご報告、期待して待ってます(^-^)

    • 2020/06/19 (Fri) 12:17
    • REPLY
    ゆ。

    ytk*

    Re: つ抜け出来ずじまいに終わってしまいました。

    iggyさん、コメントありがとうございます。なるべく早いうちにリベンジしたかったけれど、明日の土曜日にはまた荒れる予報でなかなか厳しいです。再度キスを狙うのは来週になりそうですね。

    • 2020/06/19 (Fri) 13:25
    • REPLY