Welcome to my blog

    魚、いません。

    0 0
    CategoryFishing
    昨日の夕まずめも懲りずに竿を出してきました。海に着いたら、天気予報では5m/sの南西の風という事だったのにそれと全く違い10m/s以上は軽くありそうな西風が吹き荒れていました。この段階でもうヤル気が削がれます。

    とりあえず3/8オンスのテキサスリグをリグり、東向きに(追い風)でキャスト出来そうだったので、キャストしてみます。



    空は厚い雲に覆われていて日没前なのに既に薄暗くなっています。平地だけでなく上空も風が強いのか、雲が凄い勢いで流れてゆきます。こんな状況な事もあり金曜日の夕まずめだと言うのに釣り人の数は少なく、余裕を持ってキャスト出来たのは良かったです。

    狙うはキジハタなのですが、まだ水温が上がってきていないせいなのか全然アタりません。

    25日〆のマリンピア前の水温はこんな感じ↓


    出典;https://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN9/suion/suion.htm


    25日は18.5℃、低すぎます。

    暫くはちょこまかと立ち位置を移動しつつ撃ってみましたが反応無し。このままではまたボウズとなってしまいそうだったので暗くなって暫く経った頃に意を決してリグはテキサスリグのままカサゴ狙いに変えてみました。が、しかしこちらも音沙汰無し。船を出している人に聞くと、少し沖に設置された潜堤辺りにはうじゃうじゃとカサゴが居たとの事でしたが何でショアラインに居ないのかな?明らかに岸からでは去年よりも釣れなくなりました。目の前の海がまるで砂漠の様に思えてきました。新潟県/国土交通省の海岸事業で昨年から今年にかけて環境が変わってしまったとはいえ、この釣れなさっぷりは如何にしたら良いのでしょうか?

    こうして今回も釣れず、四回連続ボウズに終わり、ちょっと凹んでいます。この釣り場では今サヨリがポツポツと釣れているのでそれを狙うのも有りかもしれませんが、今日の夕まずめに何を狙うのか未だ決めかねているところです。サヨリ、道具立てがめんどくさいんだよなぁ…。(遠投サビキ程ではありませんが)

    兎も角次こそはボウズを脱出すべく奮闘したいと思います。










    関連記事
    スポンサーサイト



    • B!

    0Comments